関西の花見時期と桜の見ごろ2015

この記事は1分で読めます

関西 桜

こちらで、京都のお花見関連の記事をいくつかご紹介しましたが、

⇒京都の花見時期と桜と梅の見ごろ2015 

 

今回は、関西の花見時期についてお話したいと思います。

Sponsored Link

 

2015年の関西のお花見の時期は?

 

2015年関西地方の桜は、

平年並みかやや早く咲くと予想されています。

 

関西トップで咲き始めるのは、和歌山県、

その後、大阪と続いて行くようです。

⇒ 大阪の花見時期と桜と梅の見ごろ2015 

 

全国的に、年末の寒波の影響で順調に

桜の花芽が休眠から目覚めているようです(*´ω`*)

 

3月の3週目あたりからは、気温もぐんと高くなりますので

桜の開花もすぐそこまで近づいているようです。

 

お花見の時期としては、3月末から4月初旬となるでしょう。

 

Sponsored Link

 

桜の見頃はいつ頃?

 

関西トップと予想されている和歌山県が3月24日

大阪、京都が3月26日ごろが開花予想日となっています。

 

約一週間後の4月3日前後が満開となりそうです♪

 

 

見ごろは、4月1日~4月10日までが

関西地方の桜の見ごろと言えそうですね。

 

 

まとめ

 

関西地方の桜の時期についてお話しました。

 

和歌山県が先駆けて咲くようですが

その後どんどん、関西地方全体に進んでいきそうですね。

 

関西といえば、食のイメージがあるとは思いますが

京都、奈良をはじめとする寺院もたくさんある地域です。

 

都会の桜とは、少しだけ違う風景が関西では見られると思います。

 

是非、関西地方に足を運んでみてはいかがでしょうか(*^^*)

Sponsord Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。